間違った運動や食生活をしてしまうと全然痩せません

間違った運動や食生活をしてしまうと全然痩せません

痩せるためにスポーツジム行こうと考えてる人や毎日3食を2食に減らそうとしている人がいると思います。

 

しかし、間違った運動や食生活をしてしまうと痩せれるものも全然痩せません。では、どの様に運動すればいいのか?それは、ゆっくり運動をするのです。これはどういう事かと言いますと、激しく運動してしまうと血圧が上がってしまい、せっかく痩せられるものが痩せずらくなってしまうのです。

 

痩せたいが為に無理して全力疾走などしている人をたまに見かけますがあれは逆効果です。痩せるために必要なのはゆっくりした運動で十分です。ボクサーも試合前には減量を行いますが、必ずゆっくり体を動かすのです。そして必ず3時間までしかやりません。

 

それ以上やるとオーバーワークといって、痩せたり鍛えられたりする事はなく、ただ疲労が溜まるだけです。だからそれと一緒でジムで運動する時は必ずゆっくり行い、運動も3時間以内にしてください。ランニングマシーンも1番遅い速度で構いません。後ジムにプールがあるのなら、プールで泳ぐのではなく、水中を歩くのも効果的です。

 

水の圧により歩く時に重みが体にのしかかるので、脂肪を燃焼してくれます。これもやる時は必ずゆっくりやってください。次にダイエットする食べ物で1番効果的な食べ物それはスイカです。スイカなんて甘いし太るんじゃないかと思うかもしれませんが、実はダイエットには欠かせない食べ物です。

 

ではなぜスイカなのかと言いますと、スイカの成分は9割水分で出来ています。太ってしまってる人の原因で特に多いのが便秘により老廃物が溜まってしまっている事です。便秘というのはあまり水分摂取しない事により起きてしまいます。スイカは9割水分で出来ているので食べた時の便秘解消に凄く効果的な働きをしてくれるのです。

 

特にオススメしたいのが、朝食代わりにスイカを食べるのがオススメです。その理由は、人間は寝ている間に老廃物が溜まっていき、コップ一杯分以上の汗をかいてしまいます。そこでスイカを食べる事により、水分摂取が出来、そして腸の流れをよくし、溜まった老廃物を出してくれるのです。

 

皆さんはスイカの皮を捨てがちだと思うんですが、皮は絶対食べた方がいいです。皮の中には「シトルリン」と言われるアミノ酸が入っています。これを食べる事により血圧を安定させる効果が得られます。運動する時の血圧上昇を抑え、痩せやすい体にしてくれます。スイカの実の部分にも含まれていますが、皮の中には実の2倍以上ものシトルリンが含まれています。

 

もし皮が苦手と言う方は、細かく刻んでヨーグルトやサラダにかけて食べると美味しく食べれます。スイカはとても大きくてボリュームがあり、腹持ちがいい食べ物です。朝食べられないという方がいれば、昼食や夕食のデザートにでもいいので絶対食べて下さい。今回の記事をまとめますと、「朝スイカを食べ、運動する時は3時間以内にゆっくりと体を動かす」です。ぜひ試してみてください。